格安SIMの安さに迫る

格安SIMは、スマホを大手のキャリアの物を使うよりもずっと安く利用する事が出来る便利アイテムです。
しかし、何故格安SIMというのは大手キャリアに比べるとそこまで安いのか、ということが気になる所ですね。
それについてを紹介しましょう。

■格安SIMはどうして安く利用出来るのか
SIMカードは、大手キャリアでも用意している物ではありますが格安SIMというのは大手の通信会社から電波を借りてデータ通信のサービスを提供するMVNOという業者があっての物なんですね。

言ってみれば、MVNOというのはキャリアと利用者の間に立って電波を中継する代わりに、利用者に安く提供する事が出来るようにしているものなんです。

特に、ドコモやAUは自社の電波網を他社貸出をするようになったので格安SIMも、この二つのキャリアの電波を借りながら提供しやすくなっているのです。

■格安SIMが安い秘密に迫る
格安SIMがこんなにも安い値段での通信料金が安い最大の理由は何といっても多数の会社が参入しているため通信料金の価格競争が起こっているからなんですね。

格安スマホ 人気の大手キャリアといえば、有名な三社しかありませんが格安SIMというのはそれ専用の物だけではなくインターネットプロバイダを提供している会社やネット通販会社やネット総合サービス企業なども参入しているので非常に数が多いんです。

■格安SIMは運営費を削減出来る
大手キャリアの場合、店舗展開をしているので店舗運営や人件費などもかかってくるのですが、格安SIMの会社は基本的に店舗を持っていないためそう言った維持費などがかからない、ということもあってその分値段が浮くわけです。
他にも、データ通信量制度などで節約しているんです。

関連記事